m点

お知らせ- news -

1月に入り気温の低下と共に、時より吹く風が寒さを一層感じさせます。
気が早いお話ですが、暖かくなってきた4月から、「狂犬病予防注射」「フィラリア症予防」「ノミダニ感染予防」の
シーズンが始まります。
多くの方がお越しになってくださる反面、お待たせしてしまう時間も増えるかと思います。

そこで、当院では、「フィラリア症予防注射」を導入し、少し時期をずらして接種していただき、愛犬にとっても、
飼い主様にとっても、安全に予防を行っていだけるようになりました。


フィラリアの有効成分を皮下注射することで、12か月間予防を持続することができます。
以前の製品では、副作用が気になっておりましたが、現行の製品は改善されて使いやすくなりました。

≪メリット≫
・接種時期を2、3月にずらすことで、待ち時間が短縮される。
・一回の注射で済むので、飲ませ忘れなどがなくなる。
・薬を飲むことや、チュアブルも苦手な子には、ストレスがなくなります。

副作用(注射部位の腫脹・硬結、発熱、アナフェラキシー etc)に関しては、混合ワクチンの副作用と同様のケース、発生頻度で
起こるとされているので安全性は高くなったと思われます。

接種させていただくには、身体検査とフィラリア検査(血液検査)が必要となります。
お電話でのご予約をお願いいたします。

また、若齢犬(1歳未満)、高齢犬(犬種による)、ワクチンアレルギー・既往症(内容は相談)をお持ちの方などは
接種を控えさえていただいておりますので、予めご了承ください。

今年は2、3月の数量限定とさせていただきますので、事前にご予約のご連絡、ご相談を行ってください。


いよいよ神奈川県に緊急事態宣言がでました。
当院では、これまで通り感染対策のために待合室の制限、診察室への入室制限を
行って参ります。同時に、当院スタッフの健康管理の目的で、19時以降の夜間対応に
つきましても、1月10日より休止させていただきます。
緊急の際は、相模原どうぶつ夜間救急センター、もしくは、DVMsどうぶつ医療センター横浜をご利用下さい。
(ご来院の前にお電話でのご連絡が必要となります。)
再開の折は、追記させていただきます。何卒ご了承ください。
その他の、診療時間、診察内容に変更はごぜいません。

【ご連絡先】
相模原どうぶつ夜間救急センター  042-757-3166
DVMsどうぶつ医療センター横浜  045-473-1289



アニマルクリニックイスト
院長

1月7日より、神奈川県に緊急事態宣言がでる見通しとなっています。
動物病院は、前回の緊急事態宣言で休業要請の対象にならなかったことから、
通常通りの診察を続けていく予定ですが、今後の状況によっては、時間短縮なども
行う予定です。

まずは、皆さんにお願いしたいことは、当院の順番予約システムの利用です。
昨年8月以降、年末にかけて、平日、土日祝関わらず、待合室でお待ちの方が多い印象が
ございます。座って待っていただくスペースは限らせていただいておりますが、それでも
立たれた状態で待合室が混みあっておりました。

是非とも順番待ちをご利用いただくと共に、外は寒いですからお車でお待ちの方もいられると
思いますので、受付の段階でつながる携帯番号などをお伝えいただき、個々の距離を保って
お待ちいただければ幸いです。

また、ご来院人数に関しましても、7日以降はできればお一人、最大でもお二人までの来院を
お願いいたします。
診察室にお入りの際に、獣医師から人数の制限をお伝えすることもございますが、何卒ご理解
ご協力の程よろしくお願いいたします。


お知らせにも載せさせていただいておりますが、感染しない、広めないの最大の注意点は、
個人の感染対策だと思います。政府に言われようと言われまいと関わらず、現在の感染者数
増加の現状を考えれば、個人の行動制限は行って然るべきと感じます。
外食してはいけないわけではないし、友人と会ってはいけないわけではないです。
ただ、節度をもって行動すること。これに限ります。

当院のスタッフにおいても、一人感染者が出れば病院を閉めるつもりで、個々の対応を考えて
もらっています。
皆様も、大事な家族のため、友人のため、今一度、自分の感染対策を考えてみてください。


アニマルクリニックイスト
院長

新年明けまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

年末からの寒波の到来で、日本海側を中心に冬が猛威を振るっていますが、関東にも影響がでるかも
しれませんので、冬道対策はしておきたいところですね。
コロナウイルス感染症の感染者数が増加傾向にあることから、今後緊急事態宣言のような形が
発令されるかもしれません。診療にも影響がでるかと思いますので、随時ご連絡していこうかと
思っております。
まずは、ご自身をしっかり守っていきましょう。

当院では新型コロナウイルスに対する対策を継続しております。
診察室の人数制限や、順番待ち予約による来院時間の分散、待合室の座席制限など、
今後も継続してまいりますので、皆様にはご協力の程よろしくお願いいたします。




アニマルクリニックイストでは、当院の患者様限定で、22時までの夜間対応を行っております。
以下の日は、スタッフの関係で夜間対応を受けかねますので、ご確認の上ご了承いただければと思います。
※21時以降は、相模原どうぶつ医療センター(042-757-3166)もしくは、
横浜DVMs(045-743-1289)をご利用ください。

夜間対応では、緊急手術が必要な場合や対応に人手がいる病気に関しては、
夜間専門の病院をご紹介させて頂きます。予めご了承ください。
以下の日は、スタッフの関係上、夜間対応をお休みさせていただきます。
(夜間手術などが緊急で入った場合も、非対応の日付を随時アップします)

毎週月・木曜日
1月3日(日曜日)
1月9日(土曜日)
1月23日(土曜日)


ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。


また、院長の欠勤日は以下のようになります。ご確認ください。
欠勤日:毎週月曜、木曜日
    1月9日、23日


年末年始は、12月31日から1月2日までの3日間、休診日とさせていただきます。
電話対応なども受け付けておりませんので、予めご了承ください。
緊急の場合は、”相模原動物医療センター”をご利用ください。
 〒252-0344
神奈川県相模原市南区古淵2-17-10
 通常診療 042-757-2230
 夜間救急 042-757-3166

今年も多くの患者様を診させていただき、ありがとうございました。
思えば3月から増え始めたコロナウイルスの影響を受け、4月はトリミングも休業させていただきました。
ご迷惑をおかけした方々には、本当に感謝しかございません。
また、その後も情勢が落ち着くことはなく今も院内の入場は制限させていただいておりますが、
それでも、診察はイストで!と連れてきていただける事は、とてもうれしいです。

今も日々感染者数は増えており、変異株の流入、重傷者数の増加、まだまだ我々個人が気を引き締めていかないと、
医療関係者の方々を苦しめてしまいます。不要不急の外出は控えると共に、基本を徹底すること、それが一番大切
だと考えております。
特別なことは必要ないのかもしれません。未知なウイルスですので、過剰に怖がらずできることを徹底していきましょう。

2021年が新しく開ける一年になりますように!

それでは、良いお年をお迎えください。



アニマルクリニックイスト



12月に入り、師走らしい気候になってきました。一日を通して寒く、体調を崩している方も
多いのではないでしょうか?寒さと併せて気を付けたいのが乾燥です。
私たちは、コロナの影響もあり終始マスクを着用していますので、喉を傷めることも少ないですが、
動物達はそうもいきません。特に循環器系に問題のある子、老齢の子は発咳がひどくなるかも。
加湿器を設置するなどして対策をとると共に、ひどくなる前に投薬をすることもお勧めします。
咳でつらい子がいらっしゃる方は、一度診察にお越しください。

当院では新型コロナウイルスに対する対策を継続してまいります。
診察室の人数制限や、順番待ち予約による来院時間の分散、待合室の座席制限など、
今後も継続してまいりますので、皆様にはご協力の程よろしくお願いいたします。




アニマルクリニックイストでは、当院の患者様限定で、22時までの夜間対応を行っております。
以下の日は、スタッフの関係で夜間対応を受けかねますので、ご確認の上ご了承いただければと思います。
※21時以降は、相模原どうぶつ医療センター(042-757-3166)もしくは、
横浜DVMs(045-743-1289)をご利用ください。

夜間対応は、6月2日より再開させていただきます。緊急手術が必要な場合や対応に人手がいる病気に
関しては、夜間専門の病院をご紹介させて頂きます。予めご了承ください。
以下の日は、スタッフの関係上、夜間対応をお休みさせていただきます。
(夜間手術などが緊急で入った場合も、非対応の日付を随時アップします)

毎週月・木曜日
12月5日(土曜日)
12月19日(土曜日)
12月30日(水曜日)
12月31日(木曜日)

ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。


また、院長の欠勤日は以下のようになります。ご確認ください。
欠勤日:毎週月曜、木曜日
    12月5日19日


診察件数の増加に伴い、診察精度の保持、入院管理の改善を含めた病院スタッフの作業効率向上のため、
11月より、診察受付時間の変更、及びデイリーケアーの受付時間の変更を行っております。
ご来院される方には、大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご了承いただきますよう
お願いいたします。

<変更事項>
診察受付時間 : 18時45分まで(診察は19時まで)(以降、夜間診察費用が別途かかります。)
デイリーケアー受付時間 : 17時30分 (以降は、診察を伴い、必要性があれば実施します)


アニマルクリニックイスト

すっかり夜も寒くなってきて、いよいよ秋めいてきた感じがします。
昼のお散歩も暑さを気にせず出かけられますので、動物にとってもいい季節ですね。
同時に、野外に潜むノミ・マダニにとっては、最後の活動期でもあります。
平均気温が13℃を下回ると活動が低下することから、逆にこの時期は必至に活動すると
考えられます。ですので、この一か月の予防対策が重要ですので、お家にもって帰らないように
しっかりと予防を進めていきましょう!

当院では新型コロナウイルスに対する対策を継続してまいります。
診察室の人数制限や、順番待ち予約による来院時間の分散、待合室の座席制限など、
今後も継続してまいりますので、皆様にはご協力の程よろしくお願いいたします。




アニマルクリニックイストでは、当院の患者様限定で、22時までの夜間対応を行っております。
以下の日は、スタッフの関係で夜間対応を受けかねますので、ご確認の上ご了承いただければと思います。
※21時以降は、相模原どうぶつ医療センター(042-757-3166)もしくは、
横浜DVMs(045-743-1289)をご利用ください。

夜間対応は、6月2日より再開させていただきます。緊急手術が必要な場合や対応に人手がいる病気に
関しては、夜間専門の病院をご紹介させて頂きます。予めご了承ください。
以下の日は、スタッフの関係上、夜間対応をお休みさせていただきます。
(夜間手術などが緊急で入った場合も、非対応の日付を随時アップします)

毎週月・木曜日
11月15日(日曜日)
11月21日(土曜日)

ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。


また、院長の欠勤日は以下のようになります。ご確認ください。
欠勤日:毎週月曜、木曜日
    11月21日


9月の下旬から空気も涼しくなり、朝夕は上着が欠かせない気候になってきました。
気候の変動は、動物にも影響を与え消化器症状などが目立つ印象です。
多くは自然治癒すると思いますが、3日4日と症状が続くようであれば受診していただくことを
オススメします。また、散歩には適した気候でもありますので、ステイホームでふっくらした
子達は、この機会に運動を強化してもいいと思います。

当院では新型コロナウイルスに対する対策を継続してまいります。
診察室の人数制限や、順番待ち予約による来院時間の分散、待合室の座席制限など、
今後も継続してまいりますので、皆様にはご協力の程よろしくお願いいたします。




アニマルクリニックイストでは、当院の患者様限定で、22時までの夜間対応を行っております。
以下の日は、スタッフの関係で夜間対応を受けかねますので、ご確認の上ご了承いただければと思います。
※21時以降は、相模原どうぶつ医療センター(042-757-3166)もしくは、
横浜DVMs(045-743-1289)をご利用ください。

夜間対応は、6月2日より再開させていただきます。緊急手術が必要な場合や対応に人手がいる病気に
関しては、夜間専門の病院をご紹介させて頂きます。予めご了承ください。
以下の日は、スタッフの関係上、夜間対応をお休みさせていただきます。
(夜間手術などが緊急で入った場合も、非対応の日付を随時アップします)

毎週月・木曜日
10月3日(土曜日)
10月6日(火曜日)
10月14日(水曜日)
10月31日(土曜日)



ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。


また、今月は院長の出勤日は定日ですので、ご確認ください。
欠勤日:毎週月曜、木曜日
    10月3・31日


台風の接近と、突然のゲリラ豪雨が頻発する9月は、暑さだけでなく気圧の変動にも
影響を受ける犬猫には注意が必要な季節です。
発作の治療を行っている方々は、今後も動物の変化に敏感に対応していきたいものです。
当院は比較的高台にございますので、浸水などの被害は起こりにくいのですが、相模川や目久尻川周辺の
方々は、気をつけてお過ごしください。

当院では新型コロナウイルスに対する対策を継続してまいります。
診察室の人数制限や、順番待ち予約による来院時間の分散、待合室の座席制限など、
今後も継続してまいりますので、皆様にはご協力の程よろしくお願いいたします。




アニマルクリニックイストでは、当院の患者様限定で、22時までの夜間対応を行っております。
以下の日は、スタッフの関係で夜間対応を受けかねますので、ご確認の上ご了承いただければと思います。
※21時以降は、相模原どうぶつ医療センター(042-757-3166)もしくは、
横浜DVMs(045-743-1289)をご利用ください。

夜間対応は、6月2日より再開させていただきます。緊急手術が必要な場合や対応に人手がいる病気に
関しては、夜間専門の病院をご紹介させて頂きます。予めご了承ください。
以下の日は、スタッフの関係上、夜間対応をお休みさせていただきます。

毎週月・木曜日
9月5日(土曜日)
9月20日(日曜日)
9月29日(火曜日)



ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。


また、今月は院長の出勤日は定日ですので、ご確認ください。
欠勤日:毎週月曜、木曜日
    9月5・20日